税務署の電話相談は税理士が対応することもある

確定申告書を書いていてわからないことが出て来ると、税務署に電話して聞いてみるという方法がありますよね。
そのことについて、ひとり税理士の林さんのブログを見ると、詳しく書いてくれていました。
まず税務署に電話をすると、音声ガイダンスが流れます。
その指示の通りに番号を押すと、税務署の窓口につながるようになっています。
その中に「国税の確定申告に関する相談」で0を選択すると、「確定申告電話相談センター」につながり、税務署の職員か税理士につながります。
直接、税務署の職員と話したい場合は、自動案内のあと0ではなく2を選んでくださいとしています。
「確定申告電話相談センター」では、主に税理士が電話に出て相談にのってくれるそうです。
税務当局の配慮で、税理士会が困っている納税者のために税理士を派遣しているということです。
しかし、いくら税理士が電話相談にのってくれていたとしても、あくまでも電話ですから確定申告の確約はできません。
電話相談なので、相談者が話している内容だけで書面をみていない分、一般的な税法についてしか回答はできないということです。

節目歯周病検診無料クーポンを有効活用しよう

健康で長生きするためには、お口の健康も見逃すことができません。
虫歯を見つけたときは、少しでも早く歯医者で治療をすることが大切です。
また、虫歯をつくらない心掛けも大事なことを知っておきましょう。
虫歯とともに注目されるのが歯周病の存在です。
歯周病になると、歯を失うほか、振動病や脳卒中などの重篤な病気を引き起こす原因にもつながります。
それを防ぐためにも、積極的に予防歯科の受診をおすすめします。
「健診」(集団健診、個別健診)など、健康に関する案内が自治体から届いたときは、しっかり目を通すことが大切です。
「節目歯周病無料検診対象者へのお知らせ」もそのひとつです。
こちらは、ある年齢の人を対象に「無料クーポン」を配布される仕組みになっています。
対象年齢は自治体によっても異なるほか、年齢によっては歯周病検診以外の「無料クーポン」が同封される場合もあります。
ちなみに、平成30年4月、私宛に届いた案内は全部で3種類ありました。
みなさんのなかには、「無料クーポン」の対象になる人もいると思います。
せっかくの機会ですので、ほかの検診も積極的に受診しましょう。
なお、社会保険の対象者は、加入先の健康保険情報も確認してください。

関係ないと思わないのが相続税

自分には相続税が関係ないと思うのはダメです。
今は関係なくても後々関係してくるかもしれません。
親が亡くなると財産などを相続します。
親に財産がなければ相続するものもありませんけどね。
親の財産を相続したら税金を払わないといけません。
その税金が相続税です。
財産を相続するのが嫌いという人はあまりいません。
財産を相続するだけなら良いですが、それだけでは済まないです。
お金をもらうだけで終わるなんてあり得ないです。
親の財産を相続したら貰うだけではなく支払わないといけません。
すべてのお金を支払うわけではないですが、いくらかは支払わないといけないです。
親に財産があるのを知らないという事はほとんどないです。
自分の親なのですから財産の有無はある程度把握しておいた方が良いです。
でも、たまに親が亡くなった後に財産の有無が明らかになる場合はありますけどね。
自分には全く縁のない事もありますが、自分にも関係してくるものもあります。
100%ないというのはほとんどあり得ないですから自分にも関係してくると思っていた方が良いです。
自分にも関係してくる可能性が遺産相続にはあります。

美容院で眉毛カットはできるの?

私の職場の社員さんの今年の目標が、「眉毛をきちんと書いて出社すること」でしたが、早く起きられずに眉毛をきちんと書いて出社した日が少ないです。
眉毛が薄いので書かないと顔色が悪く見えてしまいますが、女性の眉毛って濃さも大切ですが形も大切ですよね。
私は自分でカットしていますが、あまり上手にカットすることができません。
だから今度は美容院にいってカットしてもらいたいのですが、美容師によっては眉毛カットができない人もいます。
だから美容院で眉毛カットができるか確認する必要がありますが、眉毛カットをする場合には5分程度で終わります。
そして料金は500円~1500円程度で、これくらいの料金なら美容院での眉毛カットもありですよね。
眉毛って顔の印象を変えてしまうほど重要なパーツなので、眉毛カットが失敗するとショックですよね。
私も失敗しないように少しづつカットしていますが、眉毛カットに自信がない人は美容院でカットしてもらうといいですよ。
また眉毛カットだけで美容院にいくのは面倒に感じたら、眉毛カットの専門店を利用してみるといいでしょう。

依頼してよかったと思える弁護士と出会えるために

私たちが社会生活を営むうえで、法律を守る必要があるのはいうまでもありません。
みんなが好き勝手に生活したり、自分の都合だけを優先したりすると、社会の秩序が乱れてしまいます。
そうならないためにも法律が存在するのです。
実際、なんらかの形で法律に守られることも少なくないでしょう。
ただし、その一方で法律の壁に悩むこともでてきます。
これだけは、どうしようもないかもしれません。
根本となる法律が変わらない限り、解決できない問題もあるからです。
しかし、法律の専門家に相談すると、思わぬ解決方法が見つかるかもしれません。
自分で無理だと決めつけないで、弁護士に相談してみましょう。
弁護士は、私たちが抱える身近な問題の解決に全力で取り組んでいます。
また、依頼人が有利になるように、いろいろな可能性を考えて行動しています。
弁護士の活躍ぶりをテレビドラマで見掛けることもよくありますが、損得なしで奮闘している姿からは学ぶことが多いですよね。
大切なことは、問題が解決したとき、心から喜んでもらえる弁護士に出会えることです。そのためにも、いろいろな角度から弁護士関連の情報収集をおすすめします。

柏市の鍼灸「スタジオシュカ針灸治療院」の取り組み

これまで経験したことがない人にとって、「鍼灸」には、痛い、熱いというイメージを持つ人がいるかもしれません。
また、鍼灸に限らず、すべてに対して苦手意識を持つ人もいるのでは…。
そんなときは、鍼灸院でじっくり話を聞くことが大切です。
柏市の鍼灸「スタジオシュカ針灸治療院」は、病院での治療もサポートする不妊専門針灸を手掛けています。
鍼灸を行うには雰囲気づくりが大切。
プライバシーに配慮した個室で、癒し空間を意識していることが大きな特徴です。
また、治療に使う鍼などについて、サイト内では具体的な説明がなされています。
ちなみに、マッサージなどの施術には、時間を掛けることが多いですが、鍼灸は短時間で行うのがポイントのようです。
これは、妊活のための体質改善だけでなく、鍼灸治療を考えている人は、知っておくと役立つかもしれませんね。
もちろん、どのような方法でもすべての人に合うとは限りません。
「スタジオシュカ針灸治療院」では、施術が体に合わない人には返金保証(30日間)を行っています。
このように「スタジオシュカ針灸治療院」ではいろいろな面に配慮しています。
そのため、妊娠を希望するみなさんは、こちらで相談してはいかがでしょうか。

税理士試験を受けるための資格は?

資格のなかには、国家資格や民間資格などがあります。
また、それらの資格試験を受けるためには、受験資格があるものと、そうでないものとが存在します。
たとえば、ガソリンスタンドへの就職に有利な危険物取扱者・乙種第四類には、受験資格が存在しません。
公認会計士にも受験資格がないことが大きな特徴です。
つまり、年齢・学歴・国籍などとは関係なく、希望者は誰でも受験できるのです。
こちらの資格とよく比較されるものとして、税理士資格があります。
税理士試験を受けるためには、国籍・年齢制限などは設定されていません。
ただし、学識、資格、職歴などの受験資格が定められており、いずれか1つの要件を満たす必要があるのです。
たとえば「学識」のひとつとして、大学や短期大学の卒業者で、法律学や経済学を1科目以上履修していることが条件になっています。
法律学や経済学の科目は、文学部や理工学部などでも履修できる点にも注目です。
また、「資格」の条件のひとつには日商簿記検定1級合格者、「職歴」のなかには税理士事務所などで業務の補助事務に2年以上従事した人、とされています。
このように考えると、税理士試験の受験資格を持っている人は、思った以上に多いのかもしれませんね。

DVD制作するならプレス?それともコピー?

お子さんの成長記録や還暦祝いなど、大切な記録はきちんと残しておきたいものです。
映像を撮影するときは、ずっとカメラを回している場合もありますが、記念に残すためにはハイライトシーンを編集することも考えましょう。
もちろん、こだわりのシーンは個々によっても異なりますので、編集作業は慎重に行なう必要があります。
映像の編集に際しては、記憶媒体の選択も欠かせません。
やはり、サイズがコンパクトで保存しやすい点などを考えると、DVDが理想的ではないでしょうか。
DVDをつくるときは、DVD制作会社に依頼することも選択肢のひとつです。
自分で作業をする方法もありますが、専門業者に一任することにより、きちんとした仕上がりが期待できます。
ただ、DVD制作に当たっては「プレス」と「コピー」で迷うかもしれませんね。
これらの違いについては、DVD制作会社サイトなどでも案内されています。
コスト面からいうと、プレスは大量生産、コピーは少量生産におすすめです。
ただし、保存や再生にともなうリスクを考えると、プレスを選んだほうが安心かもしれませんね。
このような理由もあり、DVD制作をするときは、業者と相談したうえでじっくり検討しましょう。

留学してから後悔したこと

語学を伸ばすために、海外に留学することは、以前と比べて徐々に留学に行く人数が減っているものの、まだまだ有効な方法として知られています。
やはり海外で言語を学んできた方と、日本国内で語学を学んだ方には一定の差があります。
もちろん個人の努力や才能とも関係しているので、日本で勉強した方が必ず海外留学をした人よりも言語的に劣っているというわけではありません。

しかし毎日外国語に触れて生活していた方と、国内で日本語に触れていた方では違いがあるのも当然でしょう。
では実際に留学した方は、どのような感想を持っているのでしょうか?
海外生活は夢のようなものというイメージを持っている方も多いようですが、実際に留学に行くとがっかりするという事も多いようです。

ではどのような理由でがっかり、もしくは後悔することがあるのでしょうか?
1つの原因は、ホームステイ先にがっかりしてしまうということがあるようです。
留学をする時には、Agentにホームステイ先を手配してもらうことになりますが、Agentを選び間違えると、留学時の滞在先に失望することが多いようです。

予防歯科の歯医者さんが多すぎる!

先日久しぶりに地元に帰ってきました。
友達が駅まで迎えに来てくれて、そのまま遊びに行こうってなっていたのだけど。
友達から「仕事で30分くらい遅れるから待ってて」と連絡きて。
仕方ないから、駅の前でぶらぶらしていようかなぁ、と思ってたのだけど。
自分が住んでいたころに比べたら、とにかく駅前が変わっていて。
やたらビルがたっていたのもあるけど、全体的にお店とか増えたかなぁって。
あと、目についたのが歯医者。
こんなに近くでやっていけるの?って思うほど、近いところに何件も歯医者の看板が見えて。
いろいろ売りがあるみたいだったけど、どこでも予防歯科を推している感じだったなぁ。
ってことは、虫歯予防を考えている人が多いってこと?と思ったのだけど。
それでも毎日歯医者に通う人もいないだろうから、この密集はありえんだろう!って思っていて。
そうしているうちに友達も到着。
友達に「この歯医者の密集、ありえんだろう!?」って言ったら、「でしょ!?」と友達も言ってて。
だけど「予防歯科とかしてる人、そんなにいないよね」と言ったら「え?私やってるし」と言われてしまった(汗)
しかも逆に「やったがいいよ」と諭されてしまった。
えー、今そんなにポピュラーなことなの?
ちょっと流行に乗り遅れた気分になっちゃいました。