阪神JF

競馬はやっぱり第一勘が大事ですね

今日の阪神ジュベナイルフィリーズ、2着に入ったレッツゴードンキーと3着のココロノアイを思ったんです

でも人気の事も考えて本命は3番人気だったコートシャルマンにしたんです

しかし残念ながら13着と惨敗、私が買った馬券は全て水の泡と化しました

どうして安全策のワイドを買わなかったのか?わざわざ1番人気だった最内枠のロカを外して買ったんですけどね

迷って買ってはいけないんですね!最初思った事を貫くのが競馬での必勝法なんでしょう

あちこちの新聞とか話を聞けば聞くほど迷ってしまうのは当たり前

馬券を買うのは自分のお金、自分の考えで買うべきなんですね

獲ったとしても570円配当のワイド馬券、難しいところですね

しかし今日のレースに勝った蛯名騎手のショウナンアデラはディープインパクト産駒なんですよね

あのディープのような末脚を今日は見たのではないでしょうか?

来年の牝馬3冠クラシック、今のところ大本命ですね

年末で家のお掃除を始めているという人も多いのではないでしょうか?

やっぱり新年は綺麗なところで迎えたいというのが希望ですね

ただ年数の起った家だといくら掃除しても綺麗にならないという感じは有ります

部屋の模様替えと同じ感覚なんですが、壁にステッカーを張って気分を変えるというのも面白い発想ですよ

色だけでなく模様として考えるんです!

住み慣れた部屋に物を増やして変えるのではなくステッカーだったら場所も取らない、ウォールステッカーはこれからの模様替えの主流になるかもしれませんね