私の引越し体験

関西にある大学を卒業し、関東で就職する為に引越しを行いました。間取りが以前住んでいた部屋に比べ狭くなる為大きな荷物である勉強机、使えなくなった座卓やテレビ台、不要である食器等多くの物を破棄しました。この際、当時在住していた市に粗大ゴミ回収をお願いする際直前になってしまい日程が合わなかったのですが、退去直前にゴミ捨て場に置き、退去翌日に回収頂く形でご対応頂きました。この際1万円強処理費用として支払いました。また大型家電(洗濯機と冷蔵庫)は、買い替える為破棄する予定でしたが知人に譲りました。大型家電の処分は他の家具に比べてお金がかかると聞いていたので正直ラッキーでした。結果引越し業者に搬送をお願いした荷物はベッド、収納用品複数、テレビその他家具、家電、生活用品になり、引越し代単身パックにて6?8万円となりました。引越し代合計は10万円弱となりました。大型家具をゴミ捨て場に移動させる際は友人に助けてもらったり、多くの物を一人で梱包したり破棄しなければいけなかったりと引越しは大変だというのが正直な感想です。

最近入れ歯の調子が悪いので歯医者を調べてみたんです。
どこの歯医者さんでも入れ歯は作ってくれるけれど、やっぱりこれにも専門家がいるんですね。

私が通っている歯医者さんは残念ながら日本補綴歯科学会の専門医ではなかったんです。
だから違和感がちょっとあったのかもしれませんね

調べていた時に思ったのがこんな歯医者さんが近くにあればいいと思ったのが塚口 歯医者なんですよ。

HPで見ると可愛い女性の歯科医もいるようだし、院長はいれば専門
なんでこういう歯医者さんが私の近くにないのでしょう。

尼崎の人が羨ましい!