地元に密着した豊島区の税理士を選ぼう

会社を経営していたり資産がある方は税理士と付き合いがあると思いますが、税理士との付き合いがない人の方が多いと思います。
税理士を選ぶと時にはできれば地元に密着した税理士さんの方がいいので、豊島区に会社がある人の場合なら豊島区の税理士を選んだほうがいいでしょう。
税理士紹介センターなどに相談すると、地元に密着した税理士さんを紹介してくれるそうです。
でも、どうせ紹介してもらうなら仕事ができる税理士さんがいいですよね。
税務署の味方になっちゃうような税理士さんも中にはいるようで、高い税金を支払うことになってしまうこともあるようです。
これじゃなんのために高い税理士費用を払っているのか、わからなくなってしまいますよね。
今の税理士さんに不満がある場合には税理士を変えてみるのもいいかも。

税理士選びによって会社の将来を左右することもあり、支払う税金の額や会社の利益にも大きな差が出るので、税理士選びはとっても重要です。
また費用の高い税理士がいいという訳ではありませんが、顧問料金が1万円以下の税理士にも注意が必要で、この場合には海外などの格安の外注先に作業を依頼しています。