訪問介護をする

今まで事務員としてパートで働いていた友達が、転職をしたと教えてくれました。子供も手を離れて、今度はお金がかかってくる年齢になったので、正規職員として働こうと思ったようですね。
とは言っても40歳を過ぎて、事務員として正規で雇ってくれるところはないようですね。
年齢に関係なく正規職員として仕事をさせてもらえると言うことになると、訪問介護の仕事のようです。
それだけ人手が足りないと言うことなんでしょうね。
友達も悩んだそうなのですが、思い切って訪問介護の世界に飛び込むことにしたようです。
たまたま以前にヘルパー2級の資格を取ったことがあったので、仕事自体は直ぐに始めることができるようですしね。
とは言っても、介護なんて全くやったことがない世界だったので、本当に務まるのか??と不安しかないと言ってますね。しかし、子供を大きくしなければいけないと言う思いが頑張ろうと言う気持ちにさせるのだと思います。
仕事があるだけでも有難いと思うようになったとも言ってましたね。
大変な仕事であることは間違いないのですが、やりがいは絶対に有ると思いますしね。